おっさんシゲ公のブログ

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

逞しい商魂

―中国の高速道路でー
テレビで見た話ですが中国の
高速道路の渋滞は大体止まった
ままで5~6時間もあるらしい。


お腹を空かしたドライバー目当てに
プロと思われるような手さばきで
チャーハンを作って道路脇で売っていた。


どこから出てきて商売しているのかは
分からないが物を売るという発想の
原点が日本人とは多少違うようだ。


長距離トラックのドライバーは
パーキングエリアで調理している
光景もテレビで見たことがある。


車にフライパンやコンロを積んでいる
みたい、レストランで食べるより
安くて美味しいとのことらしい。


―時給1500円―
都内のハンバーガーチェーン店で
時給1500円のアルバイト募集して
いるみたい、時間は限定で勤務時間は短い。
「魅力ある時給やなぁ」


大阪のあるスーパーは最低賃金を下回る
時給で募集しているところもある。


三重県のあるゴルフ場の募集の時給を
見て驚いたことがある、何と時給が
大阪の高校生の時給より低かった。


都道府県によって時給が違うのは
分かるが格差があり過ぎかも?


1500円のアルバイト、年寄りでも
雇ってくれるのかなぁ


希望する時間に行けるで!!


今朝の朝食



発散のためか?

―異国の祭りー
10月31日、東京や大阪で若者が
仮装して繁華街で騒いでいた。
「ハロウィン」らしいとか、おっさんには
全く馴染みのない異国の祭りにしか
見えない。


バレンタインデー、日本では義理チョコ
ってあったなぁ、外人もびっくりや
菓子メーカーの罠にまんまとハマって
しまったのか?


ホワイトデーって日本だけ?
訳わからんわ


日本の祭り、アメリカで流行ること
あるかなぁ?
阿波踊りがええなぁ
アメリカ風阿波踊り見てみたいなぁ


―働いているー
先日、昼間コンビニに行ったら
70歳くらいの高齢者がレジに立って
働いていた、3人ぐらい並んでいたが
慌てることなく仕事をこなしていた。


多少動きは悪いが文句が出るほどでも
ない、でも昼間、高齢者が勤務するのは
珍しいかも知れない?


高齢者は早起きやから早朝に働けば
良い、「探したらなんぼでもあるかも知れんで」


元気な人は80歳くらいまで働いたら
良い、人前に出るということはそれなりの
格好するようになる。


何もせんとスーパーやコンビニで
店員に些細なことにクレームを付けて
絡んでいるオッサン、ぶらぶらせんと
「1日3時間でもええから働き」


「みんなから好かれる老人になるで」


天ぷらうどん




将来、衝突するかも

―民族と民族―
アメリカのテネシー州で
白人至上主義者たちが集会を
開き「白人の国を作れ」などと
訴えたそうだ。


アメリカの人種構成は白人が68%
ヒスパニック、黒人、アジア系を
合わせて32%らしい。


自分は以前からこの人口構成で
白人が50%以下になりバランスが崩れた時、
民族間の争いが激化すると思う。


チトー大統領が死去したあとの
ユーゴスラビアの民族紛争を
見ればわかる。


セルビア人とクロアチア人の長年に
わたる争いを映像で見たが凄まじい
凄惨な戦いをしていた。


移民により成り立った多民族国家
アメリカも将来、民族間の激しい争いが
起こるかも知れない。


―賞味期限と消費期限―
賞味期限の表示が「年月日」から
「年月」に変更する動きが出ている。


賞味期限が6ヶ月以上もある商品でも
現状では「年月日」表示のものが多い。


これらの商品は「年月」だけで良いと
思う、日付までは必要がないのでは


消費期限と表示される商品は販売期間が
かなり短いので「年月日」表示は詳しい
方が良い。
特に惣菜などは時間まで明記されて
いるので安心だ。


消費期限の短い商品は期限までに
売れないと廃棄処分される。


その廃棄商品をボランティアの人たち
が回収して生活に困っている人たちに
供給しているみたいだが


しかし、その廃棄商品をゴミ袋の中から
取り出して再販されるとまずいことになる。

期限を過ぎた商品を食べた人が
食中毒などになったら加工した業者や
販売したスーパーの名前が出るので期限切れ
商品は再販出来ないように容器と
中身を分離状態にして処分している
スーパーもあるらしい。


朝食はいつもシンプルです