おっさんシゲ公のブログ

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

淋しくてもしっかりしてや

中高年の男性が再婚したい
と思っても若い時みたいに
簡単に恋愛できるものではない。


普通の日常生活では出会える
ところがない。


結婚相談所に登録するか
中高年の婚活サークルに
参加するなどして相手を
探すしかない。


自分は経験がないので
良くわからんが多分、
「ひとりでは淋しい」
ので誰か優しくしてくれる
人と暮したいと思い、相手を
探すのだと思う。


70歳を過ぎた高齢の独身者の
中でも兄弟がいなかったり、
子供が遠くにいると話し相手も
なく毎日が孤独な日々となる。


そう言う孤独な男性に近づき
財産や保険金を取ろうとする
女性がいる。


所謂「後妻業の女」である。
1年前?に大竹しのぶが映画で
仕事として後妻をやっている女を演じていた。


一人の男性から財産を得ると
また別の男性へと乗り換える、


それを何度も繰り返して
8億以上の遺産を手にした
女もいる、今裁判になっている
が時間が掛かりそうだ。


認知症とかなんか言っているが
肝心なところは押さえているように思う。
遺産をすべて後妻に譲るとした
「公正証書の遺言」を書かせている。


「女は魔物」?


すいません、世の中には
寄生虫のような男もいますよね。


「シゲ公の財産は?」


「無いんで誰も寄って来んなぁ」


「淋しいなぁ?」


ランチの美味しいゴルフ場と
簡単なメニューしかないゴルフ
場もある。


何歳になっても

阿川佐和子さん63歳が69歳の
男性と結婚したそうだ。
阿川さんは30回以上もお見合い
したそうだ。
「すごいね」
結婚したかったんだろうね?・・・。


60歳過ぎてから結婚する人が
いるが自分には何故するのか
よく分からない。


幸せな結婚生活を送った人が
ひとりになって、また結婚する
のかなぁ?


結婚していても50歳過ぎれば
お互いに干渉されずに好きなことを
したくなるように思うのですが・・・。


こう思うのは自分だけでしょうか?


一人で居る淋しさから再婚する人が
多いのではないか?


自分はゴルフ友達として付き合うことに
は別に抵抗は感じない、しかし結婚して一緒
に住むのは面倒くさいので一人になったと
しても再婚はしない。


ひとりは気楽で良い思っています。
嫁が煩いので一人になりたいと
思っていませんか?
と言われそうですが・・・。


気軽に何回も再婚できるタイプの人と
そうでないタイプの人もいる。
自分の知り合いにはそうでない
タイプの人が多い。


60過ぎて相手の女性に
「君を愛してるよ」などと
言えますか?


外国の人は平気で言うみたいですね。
言える人は「すごいなぁ」と思う。
よう知らんけど。


「シゲ公は本当にひとりの方がええんか?」


「20歳くらい年下の女性と付き合うのなら?」


「ちょっと考えるわ」


昨日の昼食



ますます増えるのか?

7月31日の午前11:30頃
東京で75歳の高齢者が運転
する乗用車が信号を無視して
交差点に侵入、他の乗用車と
衝突のあと、弾みで歩道に


乗り上げ自転車販売店の40代
の女性を引いて死亡させた。


今回の事故はアクセルとブレーキ
の踏み間違いではない。


「信号無視」である。
信号が黄色の時、急いでスピード
を上げて交差点を通過したのか?


それとも信号の切り替わりに
気付くのが遅かったのか?


高齢になると認知機能が低下したり
視聴力も低下する。


気づかないまま操作ミスをして
事故後、何でやってしまったのか
よく分からない人が多い。


運転しているときは
出来るだけ音楽を聞くのを
やめたり、野球の実況を
聞くのも控えなアカンなぁ・・・。


運転するときは運転に集中することや。


これから高齢者はますます増える、
75歳以上のドライバーは2020年
には600万人になると言われている。


自分は70歳になったら車なしの
生活スタイルに変えようと考えている。


その時点で免許証を返上するかは
今のところハッキリした考えはない。


大阪府は免許証の返上数?
全国1位らしい。
色々特典を考えているみたい。