ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

さてどうなるか?

片山さつき大臣が「口利き疑惑」で
今、窮地に落ちっている。
自分は以前から片山議員の色んな
発言を聞いていてなかなかハッキリ
物を言うので良い議員だなぁと
思っていた。


今回の疑惑の件で不思議に思うこと
ある、その一つは口利きを依頼した
経営者がすんなり100万円を振り込んだ
ことを認めてしまったことである。


普通、依頼者は議員の事を考えて
「記憶にない」とか言うものですが?


二つ目は私設秘書が何故現金ではなく
振込みで受け取ったのか?
この秘書は素人以下の脇の甘さだ。


依頼者から100万円を受け取り
片山議員が見返りに国税庁に口利き
行為を本当に行っていたのであれば
これはアウトですね。


依頼者は片山議員が元財務省の役人で
あったことを知った上で利用しようと
したのか?


政治家に口利きを依頼する事は
よくあることで町会議員から国会議員
まで幅広く行われている。


想像ではあるが依頼者は聞き入れてくれた
議員に何らかのお礼はしていると思う。


また謝礼の受け取りは政治献金など
色々と名目を変えて受け取っている
かも知れませんね。


片山議員は文春を訴えるみたいな事を
言っているが、さてどうなることやら


友人の昼食は皿うどん



別れそうで別れない

別れそうで別れない夫婦、芸能界で
今5組ほどいるとネットで囁かれている。


ワイドショーで連日、川崎麻世とカイヤの
離婚騒動が報じられているが自分は
この二人の関係については何が何だか
よく分からない。


子供が2人いたから離婚したくても
出来なかったらしいと言うが川崎と
斉藤由貴との浮気がバレたときに
離婚していたらこんなに長く仮面夫婦を
続けることもなかったのに・・・。


別れたいがなかなか踏み切れない夫婦も
結構多い、子供いる、親親戚の目が気になる
まわり近所も気になる、会社にも報告しない
と・・・などなどあってズルズルと
月日が経ち、お互いに干渉しない関係の
夫婦生活を送っている人が結構
いるみたい。


夫婦のことは他人にはよく分からない
と言う、相談を受けて親身になって
バカを見ることが多いらしい。


「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」という
諺があるようにあまり関わらない
方がよろしいということですね。


でも世の中色んなおせっかいな人もいる?
「結婚を勧める人」
「別居を勧める人」
「仮面夫婦を勧める人」
「離婚を勧める人」
こんな勧めがなくてもみんな
自然にというか成り行きというか
本人同士で決めていることが
多いように思う。


別れるより別れない方が良い?
どちらが良い選択であるとは
言えませんね。


藤吉久美子が浮気しても別れなかった
太川陽介は包容力のある人だった?
「どうかなぁ・・・」


久しぶりにトンカツ食べました


違いを乗り越えて

大阪に来る観光客の大半が中国人
である、関空の影響で一時、観光客が
減ったがまた増え続けるでしょうね。


観光目的で来る人は本国に戻ると
思うがそれ以外の色んな目的で来る人は
日本の大都市を中心に住み着き、新しい
中国人だけのコミニュティータウンを
作ろうとしているようだ。


東京の北池袋、埼玉の川口、大阪の新今宮
などに新しい中華街が出来そうだ。


昔、知人の華僑の人に聞いたことがある、
中国人はまず家族や親戚の関係を第一と
考え、一族の繁栄のために団結するという。


そしてその個々の家族が一定の地域に
たくさん集まり徐々に中国人を中心とした
街になって行くと言う。また、
他国に住み着くことも全く抵抗が
ないみたいである。


実際のところの数字などよく分からないが
色んな国の外国人が増えて来たなぁ
という感じは前からしていたがこんなに
急速に増えるとは思わなかった。


国が推し進めているので増えるのは
当然ではあるがどこまで増やせば良いのか
国もまだ分かっていないかも知れない。


どこの国の人とも仲良く暮らしていけたら
HAPPYですが宗教、生活習慣、言語などが
違うのでなかなか難しいところもある、
子供には母国と同じ教育を受けさせたい
という思いがあるので各国の学校などが
これから増えるかも知れませんね。


今、自分の住んでいるところには
あまり外国人があまりいないので住民との
トラブル等はあまりないが将来、家の
周りに沢山の外国人が住むかも知れないと
言うことを考えて、どのようにしたら仲良く
暮らして行けるかを今から考えておかないと
いけませんね。


友人の昼食、さば寿司と天ぷらとうどん