ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

本気で恋をした?

水泳の金メダリスト岩崎恭子さんの
離婚&不倫に関しての報道があった。
自分にとっては関係ない話ではあるが
少し関心はある。


別居していたというから夫婦関係は
既に破綻していたにかなぁと
勝手に思うところであるが、この別居と
いう状況の中で別の男性と恋をしてしまう
ことは極自然の流れであるかも知れない。


しかし恋した男性が既婚者の場合は
多少批判されても仕方がないように
思うが、今井絵理子さんは妻子ある
男性と恋に落ちた。表沙汰になったら
今井絵理子はその男性とすぐに別れると
思ったが別れていなかった、「恋人繋ぎ」
の意味らしきものが分かった
ような気がする。ようわからんけど。


岩崎さんの場合、恋した男性が独身で
あったら世間の見方はどうなんだろう?
関係なく厳しく批判されるかも知れない、
14歳の時オリンピックで金メダルを
取った時の彼女のコメントは今でも
覚えている。


「今まで生きていた中で一番幸せです」


では今回の騒動で彼女は何と言うのかなぁ?
勝手に想像してみました、
「今まで生きていた中で一番後悔しています」
と言うのかなぁ・・・。


同じ恋でも矢口真里の場合はちょっと違う
ような気がする、彼女は不貞という
観念が薄いために自然に好みの
男性が現れると恋に落ちてしまう
ような性格の持ち主ではないかと推測する。


女性の方から積極的に恋愛をする
行為は少しではあるが明治時代から
ありましたね、与謝野晶子は妻子ある
鉄幹に恋をして結婚しています。


さすが情熱の歌人です、鉄幹と
別れた妻も後に歌人の男性と
再婚していますね。


好みの人と出会い、そして恋に落ちる、
「胸が(*-ω-)ドキドキ、(*´>ω<`)」
この刺激が堪らないので自分の置かれている
立場が見えなくなるらしい。
これは人から聞いた話ですけど・・・。


ゴルフ場で久しぶりに美味しい
カレーうどんを食べました
うどんにご飯、関西らしい