ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

違いを乗り越えて

大阪に来る観光客の大半が中国人
である、関空の影響で一時、観光客が
減ったがまた増え続けるでしょうね。


観光目的で来る人は本国に戻ると
思うがそれ以外の色んな目的で来る人は
日本の大都市を中心に住み着き、新しい
中国人だけのコミニュティータウンを
作ろうとしているようだ。


東京の北池袋、埼玉の川口、大阪の新今宮
などに新しい中華街が出来そうだ。


昔、知人の華僑の人に聞いたことがある、
中国人はまず家族や親戚の関係を第一と
考え、一族の繁栄のために団結するという。


そしてその個々の家族が一定の地域に
たくさん集まり徐々に中国人を中心とした
街になって行くと言う。また、
他国に住み着くことも全く抵抗が
ないみたいである。


実際のところの数字などよく分からないが
色んな国の外国人が増えて来たなぁ
という感じは前からしていたがこんなに
急速に増えるとは思わなかった。


国が推し進めているので増えるのは
当然ではあるがどこまで増やせば良いのか
国もまだ分かっていないかも知れない。


どこの国の人とも仲良く暮らしていけたら
HAPPYですが宗教、生活習慣、言語などが
違うのでなかなか難しいところもある、
子供には母国と同じ教育を受けさせたい
という思いがあるので各国の学校などが
これから増えるかも知れませんね。


今、自分の住んでいるところには
あまり外国人があまりいないので住民との
トラブル等はあまりないが将来、家の
周りに沢山の外国人が住むかも知れないと
言うことを考えて、どのようにしたら仲良く
暮らして行けるかを今から考えておかないと
いけませんね。


友人の昼食、さば寿司と天ぷらとうどん