おっさんシゲ公のブログ

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

勝てる人はここ一番に強い

水泳の大橋選手が女子200m
個人メドレーで銀メダル、
日本新記録での快挙でした。


大橋選手は
「とにかく思い切り行こうと思った」
「自分のことだけに集中して泳いだ」
と言っている。


どんなスポーツでも決勝で勝つ選手は
―プレーに集中すことが出来る
―思い切りがいい
―プレシャーに強く、平常心を保てる


このようなプレースタイルの選手が
優勝しているように思うのですが・・・。


決勝戦前のインタビューで
「楽しみながら走りたい、泳ぎたい」
とか「楽しみたい」
と言う選手がいる。


自分はこの言葉を聞くたびに
ムカッとする。


これらの選手は大体負けている。


楽しみながらプレーして優勝できる選手は
ごく僅かな「天才」しかいません?


マスコミに持ち上げられ過ぎた
選手は結果にこだわり過ぎて
プレーに集中することが出来ず
惨敗することが多い。


全英オープンで優勝した
米国のジョーダン・スピース選手は
とにかくパターが上手い、
グリーン周りにはたくさんの
ギャラリーが見ている、
その中でプレーに集中出来ないと
良いパットが出来ない。


彼は思い切りが良くて集中力がある
ので大きな大会で優勝が出来るのでは
ないかと思う。


「天才」でない選手は
「楽しみながらプレーしたい」
とか言わないで欲しい。


シゲ公、「余計なお世話や」と
言われるで・・・。


シゲ公、「プレッシャーに強いんか?」


「アカン、ゴルフで池超えや谷超えが
あるとすぐにビビってしまうわ」


日中暑いので自転車に傘立てて
街中を走行しているのをよく見かける。

禁止している県もあるので注意!!
自由都市大阪はOKみたいです。