おっさんシゲ公のブログ

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

調査は継続して欲しい

昨日「ヒアリ」が港以外の場所で
見つかったというニュースが流れた。


ということはこのアリは最近日本に
入ってきたものではなく,かなり以前
から入っているかも知れない。


船だけでではなく航空貨物経由で
入って来る可能性もあるのでは?


港だけではなく空港も調査すべき
である。
皆さんどう思いますか?


外来種でも「ヒアリ」のように
人に危害があるものについては
侵入を阻止する必要がある。


今、各地の港で調査しているが
いつまで続けるのか?


毎日のように港には大量の貨物が
入って来るので調査は継続して
行う必要があるのでは。


ニュースで話題になっているときは
やるがあまり取り上げ無くなったら
調査をやめるのではないかと心配しているが
どうなんでしょう?


外来種は在来種を脅かす存在になって
いるので歓迎していない、外来種の
方が強いので種と種の争いに負けてしまう。


文明の発達により生態系が大きく
変わってしまった現代、
これからも色んな外来種が日本に
入って来る、しかし日本の在来種も
海外に侵入している。


以前、湖やダム湖で釣り上げた
ブラックバスやブルーギルを
「キャッチ&リリース」と言って
釣り上げたあとすぐに戻していた。


今はどうなっているのかなぁ?


「琵琶湖が心配だ」


今日は外食でお好み焼きと焼きそば