ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

もうすぐ恋の季節

今日は朝から雨でちょっとトーンが下がっています。


でももうすぐ春ですね。


年はとっていても桜が咲き始めるとなぜか
ウキウキ ワクワクしてきますよね。
「危ない 危ない (*´∀`*)」


春と言えば“恋の季節”


春に出会いがあつて恋をして
夏に燃え盛り、夢中になって
秋には急に冷めて別れが来る


すべてはこのパターンではないが
恋は「熱しやすく冷めやすい」ですね。


昔から恋と愛は違うでと言われているが・・・。


恋は一時的な遊びかもしれませんね。游び慣れた男はめったに
「愛してる」
などは言わないらしい。いつでも別れられるようにと・・・。
本気にさせないようにしないと後が面倒なのでという。


自分は自分から勝手に冷めるタイプ?相手から冷められるタイプ?
「どっちもあるな」


既婚者でも年老いても恋はするみたいですね。
妻が妊娠中に恋のような?浮気をする人いますよね。
単身赴任で地方に行った時もよく恋に落ち入るみたいですね。


経験者に聞いた話ですが新鮮でワクワク┣¨キ((p>ω<q))┣¨キが
堪らないということでした。


恋をしてみたいと思う気持ちは誰でも心の中に秘めているのかなぁ?


「シゲ公はどうや?」



「思うこともあったかなぁ 内緒」
「今の生活投げ捨ててまで恋に落ち入ることは
 ないやろなぁ・・・ガマン ガマン」
「片思いだけにしとくわ」


今日の昼ご飯 今日亭の天丼とざる蕎麦定食


結婚して良かった?

皆さんは結婚して良かったと思っていますか?



お互いに我慢しながら生活していませんか?


熟年夫婦の離婚はここ10年で2倍に増えているらしい。


勿論、若い夫婦の離婚も昔に比べると多くなっているらしい。


新婚当初はラブラブであっても子供が出来ると夫婦は子供中心の
家庭になり不満があっても我慢し続ける。


子供が成長して親から離れる頃が危ないらしい。



これからは自分のために生きたいと思うようになるらしい。


熟年離婚する夫婦もあれば、近場で別々に住む夫婦もある。


友人の夫婦は近場に住み、お互いにある程度収入があるので
生計は別々にしている。時々会って一緒に食事をしている。


これは不思議な夫婦なのか?


「よくわからない」
夫婦仲は他人が外から見てもなかなか分かりにくいものらしい。


夫婦仲が良いといつも二人で買い物に行ったり旅行に行ったりしている。


別居してるとお互い別々の行動になる。


女は常に現実的でその日その日をしっかり生きようとする。
おばさんたちはセカンドライフを日々謳歌している。
ランチ友達もたくさんいる。


しかし男は毎日の食事の事を考えるだけで鬱陶しく思う人も
多くいる。一人で遊べないおじさんは覇気もなくなり元気がない。


別居しても家事が好きな人は別に苦にならないと思うが
嫌いな人は大変です、毎日ほとんど同じものを食べていた
人を知っているが・・・。


結婚して良かったと即座に答えられる夫婦はいつまでも
仲良く暮らせると思う。


良かったのか、悪かったのか、どちらかよくわからない
夫婦は後悔していることが多少ある。
でも離婚には至っていない。


長い間我慢しているのです。


「ハッキリしたいですね・・・」


「でも難しいですね」


「こんな夫婦多くありませんか?」


今日の昼ご飯 ネギとタマネギだけのカレーうどん

ご飯にのりたま




右クリックするんや

いつもこのブログはパソコンから更新している。


ブログの画像が縦長になっていないかを確認する
ためにスマホを持っている友人にメールして
見てもらうことにした。


友人とのメールのやり取りは


シゲ公「ちょっと今から言うブログを開いて欲しいんやけど」
友人 「分かった、開いたで」


シゲ公「画像、縦長になってないか?」
友人 「少しなっているかなぁ」


シゲ公「ちょっと画像の大きさ見てくれへんか」
友人 「どないして見るん?」


シゲ公「バカやなぁ画像を右クリックしてプロパティー開くんや
    詳細クリックしたら大きさが表示されているやろ」
   「450×350ピクセルになってないか?」


暫くしてシゲ公ボヤく
「画像のプロパティー見るだけなのに何で時間かかっているのかなぁ」


シゲ公「まだかー 何やってんのん?」


友人「その前に、どないしたらスマホで右クリック出来るん? 教えてー」


シゲ公「えぇ アレー どうするんやろ ???」
   
今日の昼ご飯 ほうれん草のバター炒め