ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

一人で遊ぶことも

結婚生活の中で倦怠期という
時期があるらしい、自分には
倦怠期というのはどんなものなのか
実際のところよく分からない。


結婚して40年近くになるが最初から
ベタベタした夫婦ではない、二人で
ハイキングを何回かしたことがある、
二人でゆっくり会話しながら歩くのが
普通だと思うのだが彼女は私を置いて
スイスイ前へ進んで行く、自分の10m
くらい先を歩いているのである。


自分の歩行ペースは極端に遅い分けでもない、
何を考えて歩いているのかは分からない。
そんなことが過去2回くらいあったが
理由を聞いたことがないし、聞く気も
しないので今持ってそのままにしている。


最近何となく彼女の生き方見たいなものが
少し見えてきたような気がする。
子供も独立したのを機に自分のための
人生を送ろうと思うようになったみたいだ。


「あんたは自分の事は自分でやって下さい」
ということか、一つの屋根の下でお互いに
干渉しないで別々の生活をしましょうと
いうことのようである、


自分は公務員ではなかったので朝、家を
出たら帰るのはいつも深夜になることが
多かった、早い時間に駅に着いても近くの
行きつけの小料理屋に立ち寄り深夜まで
飲んでいた生活が多かったのでべったりの
夫婦生活ではなかったように思う。


そんな夫が毎日家でゴロゴロされたら
彼女にとっては堪ったもんじゃないでしょうね、
だから別行動する事を選択したかも知れない。


別れるわけでもなくお互いにあまり干渉
しないで好きなように生活する、これは
良いことかも知れませんね?


一人で遊ぶ事を色々と考えることが出来る、
一人の自分と向き合い、より良い人生の
楽しみを発見出来るかも知れませんね。


シゲ公、「ちょっと大げさやなぁ・・・」


最近チキン南蛮をよく食べる