ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

思い切って、いや我慢かなぁ

お互いに我慢しながら生活していませんか?
熟年夫婦の離婚はここ10年で2倍に増えているらしい。
勿論、若い夫婦の離婚も昔に比べると多くなっているらしい。


新婚当初はラブラブであっても子供が出来ると夫婦は子供中心の
家庭になり不満があっても我慢し続ける。


子供が成長して親から離れる頃が危ないらしい。
子供が独立したあとは二人だけの生活となる。


しかし、夫から離れてこれからの人生は
自分のために生きたいと思うようになり
別々の行動をするようになる夫婦もある。


思い切って熟年離婚する夫婦もあれば
近場で別々に住む夫婦もある。


友人の夫婦は近場に住み、お互いにある程度収入があるので
生計は別々にしている。時々会って一緒に食事をしている。
何でこんな生活するんやろ?
と思うことがあるが・・・。


でも「よくわからない」
 夫婦仲は他人が外から見てもなかなか分かりにくい。
何かのきっかけでまた一緒に暮らすかも知れない。


仲の良い夫婦はいつも二人で買い物に行ったり
二人で旅行に行ったりしている。
良いなぁと思うことがあるが
何か束縛されて窮屈な気もする?


お金があったらやりたいなぁと
思う事がある、週の内5日は郊外の
別荘で暮らし後の2日は家に戻る生活。


「どうですかね?」
そんなに家にいるのが嫌なら
そのままずーと別荘にいたら?
と言われそうですね。


別居しても家事が好きな人は別に苦にならないと思うが
嫌いな人は大変ですね、毎日、外食になりますよね。
その点、シゲ公は料理も掃除洗濯も苦にはなりません、
別居しても大丈夫ですが・・・。


老後の夫婦のあり方を真剣に考えているのは
妻の方かも知れませんね、どうも男は何も
考えずに生きている人が多いように思う。


食事や家事の手伝いを全くやらない人も
いるらしい、自分の周りにはいないが。


何も出来ない夫は妻の言うことを
聞かないと捨てられますよね。


すべて出来る夫は家出して新しい
自分だけの人生つくるこも出来るが?


結婚して良かったと即座に答えられる夫婦はいつまでも
仲良く暮らせると思う。


離婚や面倒な別居生活しなくて済む、しかし
良かったのか、悪かったのか、どちらかよくわからない
夫婦が一番困るのではないかと思う。


離婚するほどでもないが一緒に住むのが
少し、しんどいなぁという夫婦、
離婚しないのなら仲良くするか
我慢するかどちらかしかない。


「こんな夫婦多くありませんか?」
「あまりないね」
「いると思うよ」


「うーーん、ようわからんわ」


夏バテ防止にとんかつ?