ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

心を癒すものが

=何かが=
ゴルフは自分にとって今は
楽しい遊びひとつである、でも
よく考えると本当に自分の心を
癒してくれるものでもないことに
最近気づくようになった。


だからと言ってすぐに止めよう
とはならないが安い料金でプレー
しても、なんやかんやと維持するには
金も掛かるので車の免許返上を同時に
やめるつもりであることは前回のブログで
既に述べている。


自分の心を癒してくれるものって
何やろ?遊びで癒されるものが
無ければ何がある?


何も見出さないまま今日まで
ダラダラ過ごしてきたのか?


残り少ない人生、自分はまだ数十年は
生きているでしょう、「これをしたいなぁ」
「あそこへ行ってみたいなぁ」というもの
が少しある。


躊躇せずに「やってみよう」「行ってみよう」
にすることしかないように思う。


心を癒してくれるものなんて何もない
かも知れないし、最後まで見出すことが
出来ないかも知れない。


家で毎日ゴロゴロしていても一生、
行きたいところに出歩いたり、やりたい事
をどんどんやっても一生、
神様が与えてくれた時間、自分が生まれて
死ぬまでの時間を精一杯生きるしか
ないのかなぁ・・・。


本当にそれしかないし、楽しいことなんて
そんなにあるものではない。


癒す、癒されないは自分の心の
中にあり、自分次第と言うこと
かも知れませんね。


悩めるシゲ公、何時になったら
心が満たされる日が来るのでしょうか?


マーボ豆腐定食、夏場は良いかも