ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

過去を放下する

=過去は=
人生長く生きると色んな
思い出がある、辛い思いをしたこと
楽しかったことなどいっぱいある。


幼馴染の親友の家に泊まった時、
必ず昔話をする事が多い。


こんな話が出来るのは今は
この親友しかいない、何回も
親友宅に泊まって昔話をするが
何か同じような内容が多いなぁ
と思ってしまう。


過去は既に終わってしまっているので
生きてきた足跡でしかない。
自分の過去のことなど聞きたい人
などはいないと思った方がいいと思う。


過去の話は唯懐かしいだけで
それ以上のものはない。


今、お互いに何をしている、何を
しようとしている、明日、明後日の
話の方が楽しく無くても何か充実
したものを感じる。


親友が毎日どのように過ごし、
これからどのようにしたいのかを
知ることのほうが興味があると
思えるようにしたい。


今度親友の家に泊まった時は
そんな話をするようにして過去の
話は避けたい。


先日弟から暫く会っていないので
遊びに来て欲しいとのメールが
届いた。


過去の話はやめて今のことや
これからの事を話すつもりで
近々会いに行くつもりです。


「過去を放下する」
ひたすら現在の自分を信じて
生きようと思う。


シゲ公「ちょっとセンチメンタルに
なっているかなぁ?」


青梅が並ぶと梅酒ですね