ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

妻から「開放宣言」

―塾年離婚―
塾年離婚が増えているらしい。
男性の平均寿命が伸びることで
夫婦が一緒にいる時間が
以前より長くなる、残り少ない
自分の時間を確保したいので
離婚を決意するのか?


ある日突然、妻からの
「三下り半」
女は一旦決めると元には
戻らんらしい?よう知らんけど


妻から「開放宣言」された時点で
男は未練たらしく元に
戻そうとしてもダメらしい。


経済面で不安な妻が少なく
なって来ている、妻がどんだけ
へそくりをしていたかはぼんくらの
夫には中々分からない。


生きることについては女の方が
より現実的であるように思う。


「夫に死んで欲しい妻たち」と
いう本がベストセラーになったらしい。
読んでいないのでコメント出来ませんが
かなりショックを受けるみたいですね。


今、「結婚して良かった?」と聞かれた
どう答える?
「またこの人と一緒になりたい」と
言う人どれだけいるのかなぁ


想像ですが30%くらいかなぁ?
年を取るに従い段々と孤独になっていく、
自分より先に妻が逝くこともある。


シゲ公、
「一人になってもしっかり生きて行きや」


「勝手気ままに生きているから
嫁がいても一人みたいなもんや」


チキン南蛮