ぐうたらシゲ公のつぶやき

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

反対です

―服育―
東京の中央区にある公立の
小学校で今年の春から
イタリア高級ブランドの
「アルマニー」を標準制服と
して導入すると言う。


「さすが銀座にあるお洒落な
小学校やなぁ」と言うような人は
恐らくいないと思う。


有名私立の小中学校ではない、
この学校は公立です、こんな
贅沢な制服を着てどうするの?


小学生は運動場の中を走り回って
転んだりして元気よく遊びます。


服が汚れたり破れたりする事もある。
親は子供に
「高い服だから汚してはいけませんよ」
とか言うのかなぁ?


6年間で何着買うの?こんな高い服
何着も買えませんよね。


立場を弁えないからこんな発想
をしてしまうのでは、
公立の小学校には給食費も払えない
生徒もいるというのに・・・。


「銀座のお洒落な小学校」
街の高級イメージをそのまま
学校に持ち込んだと言う感じしかしない。


この校長は本来の「服育」の理念を
正しく理解していない。


これは反対すべきだと思う。


野菜は相変わらず高値ですね
特に白菜が高いなぁ

白菜は玉買えないので1/4サイズで