おっさんシゲ公のブログ

勝手気ままに日々の生活の中で考えていることや
思いついた事を日記風に書きたいと思っています。

男子厨房に入るべし?

「男子厨房に入るべからず」
と昔は言ったもんです。


男は外で戦い、女は留守を守る。
そして台所は女の城であった。


でもそんな時代はとっくに終わっている。


共稼ぎの場合は夫の協力が大事な
ポイントになるのでは。


こんな夫であれば喜ばれるかなぁ?


―妻が残業で帰宅が遅くなる時は
 夫が料理して妻の帰りを待っている。


―洗濯物を取り入れてきちんと畳んで
 収納しておく。


―風呂も洗っていつでも入れる
 ようにしておく。


ここまでやってやると妻の負担が
ずいぶん軽くなりストレスもたまらない。


一人暮らしの経験のある男性は
ある程度家事が出来る。


しかし結婚するまで母親に
べったりの男性はほとんど出来ない。
ご飯を炊いたことがないし、洗濯機の
使い方も知らない。


結婚相手はひとり暮らしの経験が
ある人の方が良いかも?


これからの母親は男の子に
料理や掃除等をどんどん
やらせるべきだと思うのだが・・・。


家で何もしないでふんずりかえりた
かったらそれなりの稼ぎがあれば
何も言うことはありません。
でもゴミ出しくらいはやらんとアカンで。


―嫁の給料が高い
―嫁の方が弁が立つ
この場合はは諦めて
嫁に従い協力しましょう。


「シゲ公、ゴミ出しやってるか?」